フォト
無料ブログはココログ

岡山人ブログ

ショコランのお菓子 

  • ザッハトルテ
    教室のメインメニューのご紹介です

ショコランのお菓子 サブ

  • エンガディナー
    サブメニューのご紹介です

2018年8月14日 (火)

9月の予約状況

ここには9月の予約状況を書きます。予約が入り次第更新されます。
2日(日) お菓子販売会
5日(水)午前 満席
6日(木)午前 満席
7日(金)午前 満席
9日(日) おはよう市
10日(月)午前 満席
11日(火)午前 満席
14日(金)午前 満席
16日(日) アチマチバザール
18日(火)午前 満席
19日(水)午前 満席
20日(木)午前 満席
22日(土)午前 満席
      午後 満席
27日(木)午前 満席
29日(土)午前 満席
      午後 満席

9月のレッスン

随分とご無沙汰してしまったブログ・・・すみません、、。
西日本豪雨から1か月が経ちました。なんだかとても前のことのような、、でもとても早くに時間が過ぎてしまったような、、、。広島や岡山では多くの被害があり、ただただ自然には敵わないなという現実がありました。
主人の実家が真備町にあり、両親、義妹、甥が住んでいました。がテレビでご覧の通りの状況になり、でも家族は隣町の我が家に避難して無事でした。家は1階部分が浸水してしまい、家財道具は全て使えなくなってしまいました。が、まずは家族が元気に居られることに感謝ですよね。本当に良かったです。家の方は色々な方々に手伝っていただき、個人で出来るだけの片付けはしました。が、あとは業者さんにお任せするしかありません。
わが家は9人家族になり、一見大変そうですが、、それなりに楽しくやってます。
家事は主人の妹と分担制にしているので、、むしろ今までより楽になったんじゃないかなと感じるほどです。有難いことです。
そして、、工房が出来ていたおかげで、家の中から飛び出だして、レッスンや販売会ができていることが嬉しいです。夏休み子供お菓子教室では沢山のちびっ子パティシエが活躍してくれました。子どもたちの素直な反応に元気をいただきました。夏休みもあと2週間、宿題も追い込みです。
さて、、とてもお知らせが遅くなりましたが、、9月のレッスンのお知らせです。
メインメニューは「栗のスフレロール」、サブメニューは「フィナンシェ」です。
写真はもう少しお待ちくださいね。

2018年6月 1日 (金)

8月の予約状況

ここには8月の予約状況を書きます。予約が入りましたら更新します。
5日(日) お菓子販売会
6日(月)午前 満席
8日(水)午前 メロンショート かぼちゃプリン 満席
9日(木)午前 プリンタルト、カヌレ 満席
17日(金)午前 メロンショートケーキ サブメニュー 満席
20日(月)午前 オペラ かぼちゃプリン 満席
21日(火)午前 満席
22日(水)午前 抹茶カステラ マカロン 満席
25日(土)午前 和三盆ロール チーズスフレ(6500円) 満席
      午後 シャルロットフリュイ ティラミス (6500円) 満席
28日(火)午前 クッキー缶 満席
29日(水)午前 木いちごのムース 満席

2018年5月30日 (水)

8月のご予約について

8月はリクエスト月です。予約可能の日に最初に予約いただいた方のメニューでレッスンさせていただきます。パイや季節的に難しいものはご遠慮願います。
6月1日からご予約可能です。予約可能日をここに書いておきますのでご検討いただき、予約は1日の午前0時以降にメール、ライン、メッセンジャー、ダイレクトで先着順で承ります。よろしくお願いいたします。
8月のレッスン日
  6、8、9、17、20、21,22、25(午前、午後)、28、29日です。25日以外は午前のレッスンです。よろしくお願いします。

7月の予約状況

こちらには7月の予約状況を書きます。
7月の持ち帰りは15cmのホールケーキです。パフェの持ち帰りはありません。ご了承くださいね。
1日(日) お菓子販売日
3日(火)午前 満席
4日(水)午前 満席
5日(木)午前 満席
7日(土)午前 満席
     午後 あと1名予約可能
8日(日)おはよう市 出店
9日(月)午前 満席
10日(火)午前 満席
11日(水)午前 満席
12日(木)午前 あと1名予約可能
17日(火)午前 あと1名予約可能
19日(木)午前 あと1名予約可能
21日(土)午前 満席
      夕方~ 天領祭り かき氷
25日(水)午前 子供お菓子教室 満席
      午後 子供お菓子教室 あと1名予約可能
27日(金)午前 子供お菓子教室 満席
      午後 子供お菓子教室 あと1名予約可能
30日(月)午前 子供お菓子教室 満席
      午後 子供お菓子教室 満席
31日(火)午前 子供お菓子教室 満席
      午後 子供お菓子教室  あと1名予約可能 
子供お菓子教室は午前10~12時、午後2時~4時を予定してます。

通常のお菓子教室のレッスンは午前10時~、午後1時半~で約3時間半を予定しています。

6月の予約状況

ここには6月の予約状況を書きます。予約が入りましたら更新されます。
レッスンの開始は午前10時から。午後は1時半からになります。
持ってきていただくものはエプロン、手拭きタオル、筆記具、持ち帰り用のタッパーか箱です。今回は15cmのホールケーキと小夏の皮カップのゼリー6個分です。
3日(日) お菓子の販売日
5日(火)午前 満席
9日(土)午前 あと3名予約可能
     午後 あと2名予約可能
10日(日) おはよう市出店
11日(月)午前 満席
13日(水)午前 満席
14日(木)午前 満席
16日(土)午前 あと2名予約可能
      午後 あと2名予約可能
18日(月)午前 あと2名予約可能
21日(木)午前 満席
26日(火)午前 満席
27日(水)午前 満席

6月のメニュー

工房でのお菓子作りが楽しい日々です。庭の木々の緑がド近眼の私には優しくて、、癒されます。
さて、、6月7月のメニューのお知らせです。
6月のメインメニューは「リンツァートルテ」です。
ウィーンからアルザス地方に伝わった伝統菓子。タルト生地にはシナモンがしっかり効いていて中にはフランボワーズと赤スグリのジャムが入ってます。ほろりとした食感に仕上げるために卵は茹でた卵黄を使います。
             Photo
15cmの丸い型で焼き上げます。
サブメニューは「小夏のゼリー」
高知から小夏をお取り寄せ。思った以上に甘いです。小夏はニューサマーオレンジと呼ばれる地域もあります。とっても簡単なんですが粉寒天とゼラチンを使い、早く固まるしツルンとした食感が生まれます。
          Photo_3

7月のメインメニューは「レアチーズケーキ」と「メロンのフルーツパフェ」。こちらの写真はもう少しお待ちくださいね。
なお、7月の後半には子供お菓子教室もします。今年は「桃のロールケーキ」です。5歳くらいから小学生のお子様に参加していただけます。(小学生1年生までは保護者の方同伴でお願いします。)参加費は2000円です。
持ってきていただくものはエプロン、筆記具、手拭きタオル、持ち帰り用の箱かタッパーです。よろしくお願いします。

2018年4月14日 (土)

5月の予約状況

ここでは5月の予約状況を載せてます。予約が入り次第更新されます。
午前は10時から、午後は13時半からとなります。お間違えのないようお越しくださいね。
持ってきていただくものは手拭きタオル、エプロン、筆記具、持ち帰り用の箱かタッパーです。
暑い時期は保冷剤もお願いいたします。
あと、5月より工房で販売会をしていきます。第1日曜日の13時から。売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。ラインナップは決まり次第インスタグラム、FBでお知らせいたします。よろしくお願いします。
1日(火)午前 満席
2日(水)午前 満席
6日(日) ショコラン販売日 13時スタート
9日(水)午前 満席
10日(木)午前 満席
11日(金)午前 満席
12日(土)午前 あと3名予約可能
      午後 あと1名予約可能
17日(木)午前 あと1名予約可能
19日(土)午前 満席
       午後あと3名予約可能
21日(月)午前 満席
22日(火)午前 満席
24日(木)午前 満席
29日(月)午前 あと1名予約可能

4月、5月のメニュー

4月のレッスン始まってます。
メインメニューは「抹茶のバターカステラ」
           Photo_10
発酵バターを使ったしっとりカステラ。添えてある粒あんの炊き方もご紹介させていただきます。カステラは作りやすいお菓子ですし、お土産に焼いたり、またおやつにしたりと大活躍すると思います。
サブメニューは「黒糖ミルクプリン」
           Photo_11
 こちらはさらに簡単。でもこれからの季節につるんと美味しいプリンです。手軽に作ってみてくださいね。
さて、、5月のメニューは・・・
メインメニューは「和三盆ロール」
                   Photo_12
香川産の白下糖を使って生地を焼き、生クリーム、大納言を巻きます。しっとり優しい風味の生地はきっと好きな味だと思います。
サブメニューは「ころん茶」
          Photo_13
日本茶を使った生地にクリームチーズ、ケシの実っを使ったクリームをサンドしてます。ころんとした形可愛い小菓子です。

お菓子の工房

私がこのお菓子の世界に入ったのは高校卒業してからすぐ。最後の修行先のお店で働くときまで、夢はじぶんのお店を持つことだった。最後の修行先で働いているときに「お菓子教室がしたい」となった。お菓子教室は自宅のキッチンでスタート。コーポから今の家に引っ越ししてきてからだと12年。ここで沢山のお菓子を皆さんと一緒に作ってきた。二人の子の出産をした時以外は。予約販売やイベント出店する機会が増えてくるにしたがって工房が欲しいということになり、、岡山市中区江崎の「内田屋」さんに相談、建築していただいた。内田さんには今の家のキッチンを施工していただいたのが最初のご縁。

       Photo_2  入口。内田さんとはずっと前から色々と打ち合わせしてきて、、でもお任せ的なところもあり、、安心してお願いできる方です。仕事きっちりで、、こちらが思っている以上に仕上げてくれます。やっぱりお願いしてよかったです。

      Photo_4  アンティークのショーケース。お菓子が並ぶ日がくるのか?でもこのケースに一目ぼれ。

                 Photo_6 Photo_7
白い大きい作業テーブルがドンとあります。コンセントは沢山付けていただき、、業務用の冷凍冷蔵庫、流し、食洗器をマルゼンさんにお願いしました。奥のラックにはオーブン置いて使います。

  Photo_8 こちらの取っ手、スツール、chocolanの看板は612Factoryさんにお願いしました。看板は夜になると照らされていい感じです。

    4月1日からこちらの工房にお引越しし、稼働してます。とても使いやすくここで、、お菓子を作る喜びを実感してます。ここで作っていけるんだなという幸せを感じてます。

こちらの工房建築に携わってくださった内田さん始め、大工さん、電気屋さん、水道屋さん、マルゼンさん、612Factoryさん、、本当にありがとうございました。

   「内田屋」さんのHP: http://www.uchidaya.net/
      「612Factory」さんのHP: http://612-factory.jp/

«4月の予約状況