フォト
無料ブログはココログ

岡山人ブログ

ショコランのお菓子 

  • ザッハトルテ
    教室のメインメニューのご紹介です

ショコランのお菓子 サブ

  • エンガディナー
    サブメニューのご紹介です

« あけましてあめでとうございます | トップページ | 苺のタルト »

2014年1月 6日 (月)

改めて、1月のメニュー

年が明けたと思ったらもう6日。春はあっという間にくるだろうな~。今日から千尋と芽依は保育園。長いお休みの間、「アルプスの少女ハイジ」のDVDにはまってた二人。私、子供の頃よく見たっけ。「トムソーヤの冒険」や「フランダースの犬」といった世界名作劇場はもう放映されないんですかね。不覚にも、今回のハイジで何度か涙してしまった、、、。当時は気がつかなかったけどクララに遣える「セバスチャン」ってあんなにいい人だったんだ~とか久しぶりに見るとまた新鮮です。

さて、、1月のメニューの写真を載せてなかったですよね。

レギュラーメニューは  「ガレット・デ・ロワ」
             P1000151_2

パイ生地の中にはアーモンドクリームとカスタードを合わせたフランジパーヌが入っています。フェーブという陶器の人形を忍ばせておいて切り分けたときにそのフェーブが入っていた人が当たりという遊び心満点のお菓子。P1000152
フェーブが可愛くていろんな形があるんです。今回は先着順に選んでいただきますね。ただ、カットしたとき陶器を割ってしまってはもったいないので、ケーキの中にはアーモンドを忍ばせますね。

サブメニューは「苺ヨーグルトムース」
          P1000147

春のイメージの苺ですが、美味しいのは今。その苺をピュ。ーレにして水切りヨーグルトと合わせて作ります。とても簡単なんですよ。


「基本コース」は  「蒸し焼きショコラ」
            41thumb_2

生地には粉が入らない、ショコラ好きにはたまらないケーキ。湯煎焼きするのでしっとりした食感です。
もうすぐやってくるバレンタインの贈り物にも良いかも。


今月も楽しみにお待ちしております~。

« あけましてあめでとうございます | トップページ | 苺のタルト »

お菓子教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましてあめでとうございます | トップページ | 苺のタルト »